完成までの流れ|外壁塗装・屋根塗装のことなら外壁塗装Honestへ!広島市を中心に周囲近辺まで承っております。

完成までの流れ

お問い合わせからご契約の流れをご紹介します

STEP.01 ご相談・お問い合わせ

外壁塗装や屋根塗装、防水工事をご検討のお客様はお気軽にお問い合わせください。
広島市を中心に広島県全域でご依頼を承っております。
タイミングがわからない場合も、事前調査で確認をさせていただきます。

STEP.02 現地調査・計測

ご都合のつく日程を調整させていただき、現場経験豊富な職人が現地調査に伺います。
状態を確認して、塗装面積などの計測を行います。

STEP.03 お見積りと工事プランのご提案

現地調査の結果とヒアリングさせていただいたご希望やご予算などを踏まえてプランを作成し、お見積書をご提案いたしますのでご検討ください。

STEP.04 ご契約

プラン内容とお見積額にご納得いただけましたら、ご契約を取り交わします。
契約の重要事項や保証などについて、しっかりご説明いたします。

STEP.05 打ち合わせ・色決め

工事の詳細やスケジュールについて打ち合わせし、ご希望のカラーを取り決めます。
イメージチェンジをしたい方も、お気軽にご相談ください。

STEP.06 近隣への挨拶

職人や車両の出入り、足場の組み立てや解体、高圧洗浄時の騒音の発生や塗料の臭いがどうしても発生してしまうため、ご近隣に挨拶をさせていただきます。

着工から完成まで

仮設足場搬入設置・飛散ネットの貼り付け

職人の作業動線となる足場を設置し、汚れや塗料などの飛び散りを防ぐためのネットを設置します。
安全第一のもとで施工いたしますので、どうぞ安心してお任せください。

洗浄機による高圧洗浄

外壁や屋根など塗装する場所を丁寧に高圧洗浄していきます。
長年にわたってこびりついた汚れやカビ、藻などを丁寧に取り除く作業です。
綺麗な状態にすることで塗料の密着度も高まります。

裂け目や割れ目部分の補修

裂け目や割れ目などの補修も欠かせません。
下地処理を徹底しておかないと、塗装を行っても塗料が持つ性能が発揮できません。
耐久性を高めるためにも、丁寧な補修を行います。

乾燥と養生シートなどによるカバー(マスキング)

高圧洗浄で水濡れするため、しっかりと乾燥させる時間が必要です。
窓ガラスやサッシ、雨戸袋や雨樋、塗り分けが必要な部分などに塗料が付着しないよう、マスキングします。

塗装1 ~下塗り~

下塗りは色決めした塗料とは異なり、シーラーと呼ばれる白やグレー、クリーム色の塗料を塗ります。
シーラーには塗料の密着度を高めてくれる役割があるため、一番最初に施すことが欠かせません。

塗装2 ~中塗り~

中塗りは色決めした塗料の、1回目の塗装です。
もっとも、上塗りの塗りムラを防ぐためや三度塗りした証明のために、上塗り塗料より、少し色を抑えた塗料を塗ることもできます。

塗装3 ~上塗り~

希望された色の塗料で仕上げ塗りを行います。
三度塗りを施すことで、塗料と外壁や屋根材との密着度が高まり、耐久性が増します。
深みのある美しい仕上がりと、塗料が持つ性能を引き出すためにも、三度塗りが大切です。

カバー・ネット・仮設足場の解体と掃除

木部や鉄部なども含め、すべての塗装が終わったところで、養生やマスキングのカバーやネットを取り外し、足場の解体と丁寧な掃除を行います。
新築のようによみがえった美しい仕上がりを、どうぞご確認ください。
塗装のことならお任せください!
  • tel080-2942-0073
  • 【営業時間】8:00~17:00 【定休日】日曜日
ページの先頭へ